ホーム » 安曇野の陽だまりから »  濁り酒 <にごりしゅ>

濁り酒 <にごりしゅ>

2018年8月31日(金)11:45
カテゴリ:安曇野の陽だまりから  トラックバック:URL



ちびりちびりと安酒をやりながら、宵(よい)の暇(いとま)を机に向かっている。
その仕事は一行に進まぬのに、どういうわけだか、備前の盃は干しては満たすを繰り返す。
「おい君、それで良いのか」と、私が私に尋ね、「これで良いのさ」と、私が私に答える。

濁り酒の
封印ときて 闇ながむ
堕落す吾の
使命《さだめ》ありしや

 




コメントをつける